英会話を身につけるのに、例文をたくさん覚えるのは効果があるか? |

英会話を身につけるのに、例文をたくさん覚えるのは効果があるか?

英会話を身につけるのに、例文をたくさん覚える勉強方法は効果があるか?

2020.12.01 Tue

09:45:23

書店に行くと英会話の本英会話教材がたくさん売られています。

こうした英語教材には、シチュエーションごとの会話例
たくさん紹介されています。

たとえば、

・レストランでの会話

・職場での同僚との会話

・空港での会話

・ホストファミリーとの会話

といった具合です。

「英会話教材で紹介されている英語の例文をたくさん覚えて
 実際に英語で話すときのための準備をしましょう」


というわけですね。

それでは、

「こういう教材で紹介されている例文をたくさん覚えて
 本当に英会話ができるようになると思いますか?」


私は断言しますが、答えは「NO」です。

なぜなら、

英会話の例文と同じ状況になることはゼロ

だからです。

使えるとしたら、レストランや空港などの
本当に決まり切った状況だけです。

しかも、レストランのようなお決まりの会話でも
ほんの少し教材と違う表現を使われただけで
まったく対応できなくなってしまいます。

漫才を想像してください。

どちらか一方が、ほんの少し台本と違うことを言っただけで
相棒は慌てて取りつくろう必要がありますよね。

それと同じです。

ほんの少し例文と違うことを言われただけで
会話が成立しなくなってしまうのが
こういった状況別の英語教材の欠点です。

だから、こういう教材を使うなら
まずは中学で習う程度の基本的な文法を使って
自分で英文を作って言えるようになることです。

そのレベルになってからであれば
こういう例文をたくさん見ることで
英会話の表現力を広げることができるからです。

もしあなたが、まだ中学で習う程度の基礎文法を使いこなせないなら
まずは、以下の無料メール講座を受けてください。

基礎文法を使いこなして会話ができるようになる勉強方法を
詳しく知ることができます。

大人になってから英語を勉強して
英語のプロになった方が説明されているので信頼できる内容ですよ。

→ 基礎文法を使いこなして英会話ができるようになる無料講座はこちら







オススメ情報